08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- スポンサー広告

「凍える牙」 乃南アサ

2010/09/27
深夜のファミリーレストランで突如、男の身体が炎上した!遺体には獣の咬傷が残されており、警視庁機動捜査隊の音道貴子は相棒の中年デカ・滝沢と捜査にあたる。やがて、同じ獣による咬殺事件が続発。この異常な事件を引き起こしている怨念は何なのか?野獣との対決の時が次第に近づいていた―。女性刑事の孤独な闘いが読者の圧倒的共感を集めた直木賞受賞の超ベストセラー(Amazonより)。

凍える牙 (新潮文庫)

乃南アサさんの小説。

1.警察組織は男性社会である。
2.一身上の都合は誰にもである。女性蔑視の男、男まさりの女にも。
3.オオカミ犬(ウルフドッグ)は頭がよい。

分かりやすい女性蔑視の話は好き。

ただ、動物がらみの話は苦手。
動物は心が優しいという話も苦手。
動物好きな人の気持ちに全く共感できないので、その辺の話がでてきたあたりで、
少々興ざめ。

そこが本作品のキモと思われるだけに、共感できないのが残念。

スポンサーサイト
15:21 日本・小説(新) | コメント(0) | トラックバック(0)

「夜明けの街で」 東野 圭吾

2010/09/24
不倫する奴なんて馬鹿だと思っていた。ところが僕はその台詞を自分に対して発しなければならなくなる―。建設会社に勤める渡部は、派遣社員の仲西秋葉と不倫の恋に墜ちた。2人の仲は急速に深まり、渡部は彼女が抱える複雑な事情を知ることになる。15年前、父親の愛人が殺される事件が起こり、秋葉はその容疑者とされているのだ。彼女は真犯人なのか?渡部の心は揺れ動く。まもなく事件は時効を迎えようとしていた…(「BOOK」データベースより)。

夜明けの街で (角川文庫)

自殺か他殺かは法医学的にすぐわかるのではーというのは置いておいて、
久しぶりにさくっと読めるちょっとひねった東野推理もので
気に入りました。

不倫は面倒くさそうです。

00:11 日本・小説(新) | コメント(0) | トラックバック(0)

「蒼天航路」

2010/09/24
三国志についてあまりにも無知であるため借りて読みました。
最初はさっぱり分からず首をそんなに切らなくてもと思いながら。

2回読み、ようやく面白くなる。
男性漫画のキャラクターに深みがないという認識が改まりました。
年齢とともにちゃんと変遷を重ねています。

以下、登場人物の感想等。

曹操。才能を重視する魏の権力者。
破天荒。若いころは残酷なだけに思えたけど、だんだん素敵に。
頭に針を刺しまくって治療しているシーンがかわいい。

荀(じゅんいく)。軍師。
初登場時はかわいい少年。元気でおちゃめ。
曹操への尊敬の念と儒教の教えの狭間で苦しみ亡くなる。涙なしには読めない。

関羽。
子に「関平」「関安」「関康」と名付ける。
女性の「なんて平凡。でもあなたらしい。まるで千年の命を授けられたかのよう」
というセリフが好き。

郭嘉(かくか)。軍師。
最初は目が釣り上がっていて受け付けなかったが、
軍師の仕事を夢中にこなしているのをみてお気に入りに。
曹操と語りながら亡くなるシーンが印象的。

劉備入蜀前の成都を治めていた劉璋が、「毅然!」といい領国を守ろうとするが、
降伏勧告の使者として現れた簡雍に
「蜀の道端に遊んでる子供らァ、みんなきれいに笑っていたぜ。」
「ありゃ、ただ保つってだけじゃあ、ありえねえ顔よ」と説得され降伏を決意し、
「簡雍。伴をなさい」
「そいじゃあ...遠慮なく...お手を引かせていただきやしょう。」
と手を差しのべられて降伏するシーン(331話)がお気に入り。

蒼天航路 全18巻 完結コミックセット (講談社漫画文庫)

00:08 漫画 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。