09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

「魂萌え!」 桐野 夏生

2012/06/06
夫の急死後、世間という荒波を漂流する主婦・敏子。六十歳を前にして、惑う心は何処へ?ささやかな“日常”の中に豊饒な世界を描き出した桐野夏生の新たな代表作(「BOOK」データベースより)。

魂萌え !

還暦近くまで一緒に暮らした夫の愛人の存在を
夫が死んでから知らされたら・・・

たぶん私は立ち直れないだろうな。

決断力がなく優柔不断(に思える)主人公の言動に若干イライラしながらも、一気に最後まで読みました。

何歳になってもうれしいことがあったり、悩んだりするのは変わらない。
友達になんでも話せるわけでもない。
でも友達と分かち合えることがあればそれはそれで嬉しかったり。

人生はそんなことの繰り返し。

23:44 日本・小説(新) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示