06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- スポンサー広告

「12人の怒れる男 評決の行方」

2012/07/15
以前見た三谷幸喜が「12人の優しい日本人」が面白かったので、
「十二人の怒れる男 評決の行方」を見てみました。
オリジナルかと思ったら、リメイク版でした。

見る前から結論はおおよそわかってしまいます。
でも、その結論に至る過程が面白いんですよね。

はじめからたった1人で無罪を主張していた陪審員役の人は存在感があるな、
などと思っていたら、ジャック・レモンでした。さすが!
息子との確執がある陪審員(ジョージ・C・スコット)の最後の演技は印象的。

いつか度オリジナル版もみてみたいです。

12人の怒れる男/評決の行方 [DVD]



11:40 映画鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。