09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

「ヤング≒アダルト」

2012/08/11
JUNO/ジュノ』のディアブロ・コディ脚本とジェイソン・ライトマン監督が再びコンビを組んだ。30代後半を迎えいまだに大人になりきれない女性が主人公で、高校時代は周りがうらやむほどの美しさと才能を持ち、自分中心に物事が回っていた主人公。しかし退屈な田舎町を出て20年近くたてば、現実との落差が彼女にも忍び寄ってくる。田舎町に戻れば、みな目の前の現実と折り合いをつけ、幸せそうに暮らしているが、彼女はそれを理解できない。描き方によっては、“イタい”人のシリアスドラマ、サイコスリラーにもなりかねないところだが、そこをライトマン監督はユーモアとほろ苦さを交えた語り口で、見ごたえがある“大人のコメディ”に仕上げた。(goo映画より)

ヤング≒アダルト [DVD]




ほぼ私と同年代を描いた映画ということで共感できるかなと期待。

感想は・・・
最初はイイ感じ。
キャリアを積んだって、昔の彼氏が気になることはあるだろう。

でも、ラストの立ち直り方が・・・。

あまりかっこよくない男性と関係を持った後、
その妹に、昔からあなたが理想、と告げられる。

これだけで立ち直る。
描写にまったく無理がない。でもだからこそ、なんか、後味が悪い。

ところでアメリカでキティちゃんは、子供のままでいたい女の象徴なの?

23:39 映画鑑賞 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示