08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- スポンサー広告

「ひとびとの跫音(あしおと)」 司馬遼太郎

2012/08/31
『坂の上の雲』においては主人公の一人として描かれている正岡子規の没後に妹・律の養子となった正岡忠三郎を主人公として、ぬやま・ひろし(西沢隆二)らとの交友を描く。(wikipediaより)

ひとびとの跫音

正岡忠三郎とその友人タカジ(筆名ぬやまひろし)の人物像が手に取るように分かった。

激動の時代を生きた人の生き様も興味深い。
共産党員としての生き様とか。

でもそれ以上に、登場人物の年表を探り、その時々に何を考えていたか、どんな性格だったかを緻密に分析している、その考察力がすごい。

描かれた当人以上に作者が当人のことを理解していたような気さえする。

10:18 日本・小説(新) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。