05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

新歌舞伎座 幕見席潜入レポ

2013/04/21
4月こけら落し。第三部のチケットは持っているけど、第二部のチケットがない!というわけで仕方なく幕見に初チャレンジ。あれ?めちゃめちゃ楽しみなのはなぜ?

以下、幕見席豆知識。ホームページを要約。

・歌舞伎座4階に位置。
・椅子席:96名、立見:60名、合わせて156名。全自由席。
・歌舞伎座1階正面玄関の左側のチケット売場でチケットを購入後、売場裏手の幕見用エレベーターで歌舞伎座4階まで上がって観劇。
・開演20分前までには、4階ロビーに集まる。チケットに記載された入場番号順に各幕の開演約20分前から番号が呼ばれ入場できる。

enomi20130420-07.jpg


座ってみたいから、朝早く行かなきゃ。でも第二部(14時40分開幕)だからそんなに急がなくてもってことで10時過ぎに到着。第一部を観賞したい人が並んでいたけど、続けて並んでしまえばよいとのこと。一番早く第二部の切符を手に入れた人は9時半から並んだらしい。以下、レポ。

10時15分 行列開始。「14時まで並ぶことになるんですよ」と係りの人に念を押される。
11時15分 第一部最終演目の切符発売開始。第二部希望の人は、自分より後ろに並ぶ第一部希望の人を先に通す。行列が詰まって、これより先、行列用の椅子に第二部発売まで座って待てた。5番目に購入できることが判明。椅子席確定です
11時50分 行列用の椅子は満席。これ以降来た人は立って待たなきゃならない。
14時00分 第二部の切符発売開始。

ほとんど椅子に座って待てたから大して辛く無かったけど、最後の一時間は寒かった。昨日までは温かかったのにさ。あと、昼飯買ってかなかったのは失敗だった。14時まで食べられないことが予め分かっているのに、なぜ思いつかない。

14時に切符を手に入れた後、速攻地下のセブンイレブンへ。お握り2個とお茶を買って4階までエレベーターで。そしたらすでに入場が始まっていた。開幕20分前までに戻ればいいってことだったけど、どうやら遅くとも20分前までに4階に来いということらしい。ちょうど5番目が呼ばれ、入場。

席は自由席だから選び放題。やっぱり花道が見える席ってことで舞台に向かって右側の席を確保。一番右端はすでにとられていたので右から2番目。なーんと花道七三が見える!!すごい!! 前の歌舞伎座は三階席から見えない席もあったのに。

enomi20130420-09.jpg

でも、そこは幕見席。3階席のすぐ上にあるけど、そこにはでっかい壁があるのだ。下の写真で、矢印左側が幕見席。右側が三階席ね。

enomi20130420-06a.jpg

右側の人は歌舞伎座の中をうろうろできる。売店でお土産も買える。歌舞伎座内のお弁当も買える。レストランにも入れる。字幕ガイドが借りられる。

左側の人は幕見席直通のエレベーターで幕見席に直行するしかできない。売店に行けないからお腹がへる。イヤホンガイドしか借りられない。舞台写真も買えない。あ、でも筋書きは買えた。

ないない尽くしの幕見席だけど、一幕見できる席があるのは貴重。仕事帰りにぶらっと幕見とかしてみたいなあ。あ、ちなみに通しで幕見席の切符を買った場合、三階席と料金は一緒。一幕見なら今回の演目は2000円なり。私は通しでみたので4000円。

enomi20130420-04.jpg

肝心のお芝居は思ったよりよくみえた。俯瞰的に舞台がみえるし、一階席とは違う見方ができる。舞台を見る分には三階席と大して差はないし、できればどんどん利用したいと思う。

12:20 歌舞伎もろもろ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示